祖父が老人ホームに入所することになったことについて

祖父は85歳の時に疾病を患ったこともあり自宅で面倒を見ることが困難になったので老人ホームに入所することになったのですが、私としては少し不安があり本当に大丈夫なのか色々と考え込んでしまいました。
医療体制が整っているのか心配でしたしスタッフの方と上手くやって行けるのか等悩みは尽きなかったのですが、紹介してくれた人が信頼出来る人だったので大丈夫だとは思いました。
それでもどんな感じで日常生活を送るのかよく分からなかったので実際に祖父が入所することになった老人ホームに行って雰囲気を確認したのですが、予想していたよりも感じが良く入居者の方は皆良さそうな人ばかりだったので安心しました。
祖父もそれほど嫌がらずに入ってくれたのでホッとしましたし医療体制もよく整っていたので何も心配することはなかったのですが、それでも祖父のことは気掛かりなので週に1度は会うようにしています。
私が住んでいるところから祖父が入所している老人ホームまではけっこう距離があるのですが、私は祖父のことが大好きなのでこれからも出来るだけ顔を見せに行きたいと思っています。